本文へスキップ

Shiro Mori JAZZPianist/Guitarist

Official Website

コンセプトプロフィール

森 士郎(Shiro Mori)

店内イメージ

1952年、東京都出身。

19歳でアメリカに渡り、ボストンのバークリー音楽大学を卒業。

1975年から1979年にかけてライジングサンバンドにギタリスト・作曲家として参加。「RISING SUN」「MANHATTAN SPECIAL」の2枚のアルバムを発表し、ニューヨークでプロとしての活動を開始する。


スティーブ・グロスマン、ロニー・スミス、ハービー・ハンコック、カーター・ジェファーソン等数々のミュージシャンとレコーディングやライブで共演し、また1979年にアル・フォスターの「MR.FOSTER」の作編曲家としてボブ・バーグ、トム・ハレル、ロン・カーターらと共に参加。

1983年に活動の拠点をマウイに移し演奏活動をしながら、作曲・アレンジでニューヨークやハワイを中心に活躍する。

1992年には鈴木良雄プロデュースで「ISLANDS」をポリドールよりリリース。また1994年にはアルバム「THE BRIDGES OF MADISON COUNTY」にトゥーツ・シールマンズ、スタンリー・タレンタイン、ランディー・ブレッカー等とともに参加。

約30年間、マウイ島にて地元/本土のミュージシャン達と日々共演、アルバム等をリリース。

2016年、40数年ぶりに日本へ永住帰国。現在もジャズピアニスト・ギタリストとして活躍中。





インタビュー

ジャズミュージシャンになろうとしたきっかけは?

きっかけは、かっこいいと思ったから?...
地球上に最後に発生したアートの表現方法で、
複数のミュージシャンが同時に即興的に音で会話をする
スリルのある音楽だと思います。
今でも皆、本当のジャズミュージシャンは他の人より面白い事を演奏する為に
日夜腕を磨いています...

影響を受けたミュージシャンは?

バッハ
ドビッシー
Antonio Carlos Jobim
Thelonious Monk
Cole Porter
Miles Davis
John Coltrane
Wayne Shorter
Herbie Hancock
etc.

得意な楽器は何ですか?

楽器はPiano, Guitar とDrums を趣味で時々叩きます。

主な演奏場所はどこですか?

現在は大阪在住なので、日本国内のジャズ系の仕事が多いですが、基本的に自分が楽しいと思える仕事なら、世界中どこでも演奏に行きます。
コンサート、ホテル、レストラン、個人経営のお店、プライベートパーティーなど。

音楽活動において大切なことは?

一つ一つの仕事に楽しみを見いだす様にする。
自分が楽しめないと思った仕事は断る...
自分が楽しめないのに人を楽しませる事は出来ません。

ミュージシャンになりたい方へのメッセージをお願いします。

一生やる事になるのでよほど好きでないと勤まりませんが、
本当に好きならやるしか無いでしょう。